「カリフォルニア食堂in 台湾」募集

お知らせ

11月30日((月))、12月1日(火)の二日間で行う「カリフォルニア食堂in Tokyo」で
お席を確保された方に、本日全員にメールさせて頂きました。
現時点でメールが届いていない方は、残念ながら確保できなかったという事になります。
キャンセルが出ました時に順番で連絡させて頂きます。
数人で申し込まれた方も、お一人のお名前でしたら一人のお席確保になります。申し訳ありません。
東京レッスンは定期的に行いますので是非、次回のお申し込みをお待ちしております。<(_ _)>

さて、昨日告知しました通り、東京レッスン終了後、初の台湾レッスンへ向けて飛びます。
台湾と言うと、祖母家族が戦時中過ごした国でして、母は台湾で生まれました。
祖父は高校教師だったんですが、日本人生徒、台湾人生徒分け隔てなく教える人で、
特に台湾人生徒に慕われていたといいます。時には政治犯の身元引受人になったこともあるそうで、
戦後福岡に引き上げてからも、当時の台湾人の教え子達からいつも台湾から品物が
沢山届いていました。祖父が亡くなってからもそれは祖母宛に続き、
私が小さかった頃は、よく台湾の食材が食卓に並んでいました。(おばあちゃんからのおすそ分け)
子供ながらにカラスミもよく食べていましたよ。笑
遠い親戚が旅行で台湾に行っても、その教え子さん達はそれはそれは手厚い歓待をしてくれたそう。
こういう話は母や叔母から繰り返し聞いていたので、小さい頃からとても行ってみたかったのです。
この「恩を忘れない生き方」、なかなかできないものですよね。
尊敬と勝手に親しみを持っている国です。笑

と、そんな思いを秘めていたところに、仲良し生徒さんのRieちゃんが台湾人のご主人の仕事関係で
数年タイペイに住むことになり、今回のレッスンの話となりました。
何も分からない私に代わって、レッスン場所の確保など色々と動き回ってくれました。
彼女にはホントに感謝です!
以下、詳細となりますので、台湾在住の日本人、もしくは日本語が分かる台湾人の方で
カリフォルニアフレンチを習ってみたい方、keitonoc@gmail.com までご連絡下さい。

日時:12月3日(木)10:00~13:00
場所:Skills
内容:カリフォルニアフレンチ
   前菜3品、メイン、デザート、カリフォルニアワイン、お土産
料金:2500元
募集人数:14名様

カリフォルニアでのレッスンで作っているお料理をランダムにまとめてみましたので
どうぞご参考になさって下さい。
ご応募お待ちしております!<(_ _)>

dish 1
dish2



































★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>