コンフィについて

こんにちは。

今日も暑い一日でした。
でも、既にお店のディスプレーがもうハロウィンだったりと秋の気配。
夏が終わりに近づいていますね。


さてさて、今日もしつこく試作をしております。
太刀魚がおいしそうだったので買ってみました。
昔から好きなお魚なんですが、骨が多くて食べる時メンドウですよね。
それを解消すべく、コンフィにすることに。

太刀魚って白身で一見淡泊そうですが、これ、結構脂質が多い魚なんです。
でも、この油はオレイン酸なので体にいい脂質なんですけどね。
(悪玉コレステロールを低下させてくれる)

コンフィとは、低温の脂で茹でる調理法なんですが、
特徴はコンフィする肉や魚の脂を外に逃がさない、というものなんです。
お湯で茹でると脂が出てパサつくでしょ。
鴨は普通、ブレストを使う料理が多いんですが、コンフィの場合は脂の多いモモ肉を使うことが
多いです。鶏肉も。
なので、この脂質の多い太刀魚も適してるんですよ~。
なかなか美味しくできました。(´▽`)
IMG_4490 up




































・・・・・・・・・・・・・・・・・・






こちらは、息っ子のママ友が日本から美味しいモノ集めて送って下さった数々。
すきやばし次郎天然だしパックなんて出ているんですね。
普段、茅乃舎さんのだしを使う事が多いんですが、コレマタ、流石にいいお味でした!
早速、うどんを作って息っ子に食べさせましたが、「旨い!」の連発でした。笑
有難うございました!
この辺りはアメリカでも、日本のお出しは「Dashi」で通じるんですよ。Yuzu、Jidoriなんかも。
料理学校のシェフ達ももちろんダシに詳しかったです。
「昆布は北海道産がいいね。」とか言ってましたし。
カリフォルニア料理やフレンチ、イタリアンで日本のテイストを取り入れるところが増えてます。
udon



























★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>