テリーヌについて

こんにちは。

早いもので、2か月に渡って行った秋のハロウィーンレッスンも明日で最後。
何だか寂しいけど、ラストも生徒さん達に楽しんでもらえる様に頑張ろう。(´▽`)

今回特に好評だったのがサンマのテリーヌ。
オリーブで作るタプナード、カシスマスタード、バジルソース、スポイドに入れたバスサミコ酢で
頂きます。色んな味の組み合わせを楽しんでもらいたいです。

ところで、テリーヌってなんのことだか分かります?
元々はテリーヌを作る陶器の器の事をテリーヌと言いました。蓋つきのテラコッタ製。
正式には、容器のまま出されるものだけがテリーヌと呼ばれるらしいのですが、
今では、テリーヌ型を使わずラップや野菜を使って仕上げたものもテリーヌって呼ばれています。

それと、パテとテリーヌの違いも分かります?
パテの語源はパイ生地で包んで焼いた料理の名称でした。
なのでパイ生地に包まれ、スライスしてあるテリーヌ風なものがパテ。
でも、今では「練り物」一般がさされていますね。
元々、保存が効くよう油が多く含まれている濃厚なものなので食べ過ぎに注意です。
豆知識でした。(´▽`)
IMG_4902 up









































★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>