パルメザンチーズカップ

こんにちは。

試作でボツになったものの紹介。笑
パルメザンチーズで作ったカップの事を「Frico」と言います。
オーブンで焼いてもいいんですが、私はフライパンに大さじ2のパルメザンチーズを丸く伸ばし、
溶けたところで一度裏返し、ヘラで掬ってミニマフィン型に敷きつめて型を取り、
粗熱が取れるとパカッと取れるので中身の具をを入れました。
(もうちょっと、気合を入れるとカップの様になります。これは固さと味見目的なので形は適当。(^▽^;))

今回のタパスに入れようかと思ったんですが、チーズを使ったメニューが2個あったので
(Savory Macaronとアミューズエクレア)やめたんですよね。
でも、中にロブスターサラダを入れて、アペタイザーに持って来いでした。
来月のハロウィーンレッスンで、もう少しグレードアップして登場させるかもです。(´▽`)
マッシュルーム系のスタッフィングを入れてもおいしそうでない?
IMG_4524 up






























★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>