ヨセミテ国立公園

こんにちは。

ご無沙汰しています。(^▽^;)
レイバーデーウイークエンドを使ってヨセミテナショナルパークに行っていました。
全くインターネットの繋がらない環境だったのでブログ更新忘れてのーんびり。

パパ君と「大自然に溶け込んでリフレッシュしたいね」と計画したのが10日前でした。
流石にレイバーデーウイークエンドを使っての旅行者は多い様で、
どの国立公園のキャンプサイトもホテルも取れず。
「車で8時間以内ならどこでもOK」と手当たり次第探して、たまたまキャンセルが出ていたのが
ヨセミテだったのでここに行く事になりました。前日に行先決定!笑

三年ぶりのヨセミテはやっぱり素晴らしかったです。
(前回は息っ子の従弟や友達を連れてきました、今回は夫婦のみ。)
お天気、気候も最高で過酷なハイキングを楽しみました。
IMG_4667 up






















今回はより自然に溶け込みたい、との思いでテント生活をしたかったんですが、
もちろん全部予約済み。
唯一キャンセルが出たキャビンは、ヨセミテナショナルパークの入り口まで15分の場所に
ありました。1ベッド、キッチンとバス付、おまけでロフトの屋根裏部屋が付いていました。
「この部屋、ハイジみたいでいいじゃーん!」と一日目はそこに寝ましたが、
余りの天井の低さに頭をゴンゴン打って、次の日からおとなしくベッドルームで寝ることに。
IMG_4656 up























こういうキャンプ旅行、子供が小さかった頃は友達家族とよく行きました。
行く前は買い物、用意に時間がかかり、帰っても片づけで追われる。
今回は夫婦での気ままな旅なのでモットーは「シンプル」。
出発2時間前に用意を初め、ニジヤさんに寄って食材を買ってクーラーボックスに入れて
行きました。
こういう旅行先ではいつもパパ君が食事を用意してくれます。
もちろん、凝ったものなど作れないんですが、出されると何でも美味しい。(´▽`)
一日目の夜は焼き肉、2日目の夜はしゃぶしゃぶ鍋。
鍋のだし汁も市販のもので、レタス、クレソン、海老、肉、椎茸、そしてマロニーちゃん。

夕食が終わると、DVD上映会。
昼間のハイキングの疲れ&お酒でだいたい途中で寝てまう・・・。
dhinner


























ハイキングは2番目にハードな山登りコースを選びました。
上りながら目の前に広がるハーフドームが壮大!
登山、下山トータルで5時間くらいですね。
次の日に別のハイキングコースを歩いている時、「昨日あんなにハードな山登りで疲れたのに
全然筋肉痛じゃないね。サクサク歩けるよ~♪」なんてのんきに言っていたのですが、
時間差でその2日後から大変な事に。年を感じました。;つД`)
IMG_4680 up
























Upper Yosemite fallから更に上ったYosemite Point。
すぐそこは断崖絶壁。
私の様な高所恐怖症の人が来るところではありませんが、景色は素晴らしいです。

ランチはコレマタ、パパ君お手製。
早起きして作ってくれました。
ちょっと形が崩れかけたおにぎり、ちょっと焦げたソーセージ、
皮を剥いてくれていない茹で卵でしたが、登り切った達成感と雄大な景色で
最高のランチでした。
(おやつにお煎餅とあめちゃんを数個入れてくれていました。笑)
breackfast































昔、アメリカに来たばかりの頃、当時のパパ君が仕事に行き詰まり、
「もう無理かな・・」と思う様な事がありました。
そんな時に友達家族とセコイアナショナルパークに行き、蘇りました。笑
それ以来、心のメンテナンスとして年に1度か2度は自然に帰りたくなるんです。
スピリチャルな感覚は分かりませんが、きっと良い氣が流れているんでしょうね。
ysemite
































紅葉もちらほら見えて、これから益々美しい景色を見せてくれるんでしょうね。
後ろ髪引かれる思いで、ヨセミテを後にしました。
帰宅してからの片付けも簡単で、クーラーボックスをガレージにしまって、
汚れものを洗濯機2度回しておしまい。
往復14,5時間の運転、ご飯作り、ランチ作りと、大活躍のパパ君でしたが、
彼も非常にリフレッシュで出来た様でした。
次回もよろしく!笑
IMG_4693 upup































★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>