和風だしを使ったご飯

こんにちは。
前々から和ブロスのグループレッスンを個人的にお願いされていたのでこの日はレッスンでした。
丸鶏を捌くことから始めるチキンブロスに比べ、昆布とカツオで取るダシつくりは
本当にシンプルで時間もかかりません。
提供する私も他のレッスンではいつもはバタバタ忙しく走り回ってますが、何だか余裕~。笑
でも、日本人の私達ってやっぱり和食が好きなんですよね~。
和風だしクラスは普段の家庭料理に生かせるのでご家族にも喜ばれそうです。

献立:昆布とカツオのだしの取り方
   鮎ご飯
   海老しんじょ椀
   揚げ茄子の田楽味噌、ミョウガ添え
   ひじきの和え物
   根菜の福袋
   昆布の佃煮(出しを取り終わった後の再利用)

どれも我が家の定番和食メニューになっているものばかりです。
特に田楽味噌が気に入っていて色んな料理に使い回しています。
叩いた海老、ショウガ、玉ねぎ、八丁味噌、白みそ、卵黄を他の調味料を加えて弱火で練る。
揚げ茄子に合うのはもちろんのころ、ジャージャー麺の味噌としても、チキンのソテーにも、焼き魚にも
合うものなのです。あ、こんにゃくにもいいですね。
dinner































ストウブで炊く鮎ご飯。お焦げがうっすら出来る様に。
IMG_4108 up






















デザートは抹茶ティラミス、甘納豆入りです。
簡単にちゃちゃっと作れるものなので急な来客にもいいですよ。
ご家族、お友達に是非復習で作ってあげて下さいね。(´▽`)
IMG_8962 up
























★2014年11月 KADOKAWA/メディアファクトリーより新刊『理想の暮らしの見つけ方』が発売されました。




●amazon
よりお求め頂けます。








★マイナビ『野菜のフィンガーフード101 -ひとくちからのおもてなし-』もご好評発売中です。





●amazon
、電子書籍版Google play

シナノブック,kobo

よりお求め頂けます。
















●いつもブログをご覧頂き有難うございます。


見た印にポチッと押して頂けると更新の励みになります。






ブログランキング・にほんブログ村へ






家庭料理ランキング♪






ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村おもてなし料理ランキング♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>